くしびき歯科クリニック

月~金/ 9:30~12:30 14:00~20:00
/ 9:30~13:00 休診日/日曜・祝日

〒007-0807札幌市東区東苗穂7条3丁目4-5(最寄り駅:新道東駅から車で約9分)

カード・分割払い対応

  • VISA
  • MASTER CARD
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

保険外診療のみ

  • ポリリンプラチナホワイトニング導入
  • 24時間ネット予約受付
  • クリニック横に専用駐車場完備
  • 夜間20時まで診療

24時間インターネット予約はこちら

お問合わせ
ご予約
お電話の際には「ホームページを見た」とお伝えください。 011-787-9431

コラム

コラム詳細

2014.03.03
「歯の着色について」
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

皆さんお元気ですか?3月に入り雪も解け始めてきましたね!
春は一歩一歩近づいて来ています・・・

さて、今月と来月で『歯の着色について』お話ししたいと思います。

笑った時にチラリと見える、清潔感にあふれる白い歯。
誰もが憧れますよね~^^しかし、生えた時は白かった歯も、
時間の経過とともに着色や黄ばみが目立ってきます。

「歯の色が変化する主な原因」
●飲食物による着色
色の濃い食べ物や飲み物を摂取することで、歯に色素が沈着し着色が起こり
ます。
(赤ワイン、コーヒー、緑茶、紅茶、カレー、ソース類、しょうゆ、チョコ
レート、
着色料を多く使用した食品などがあげられます。)
●タバコ・口呼吸
タバコのタール(ヤニ)は歯の表面にこびりつき、茶色く変色させます。
また、口呼吸の習慣がある方は色素が沈着しやすい傾向にあります。
●加齢
歯の中の「象牙質」は加齢により色が濃くなります。さらにそれを覆う「エ
ナメル質」が
摩耗等で薄くなり、内側の象牙質の色が透けやすくなるためです。

長くなりましたが、続きは来月お話し致します。

Copyright © KUSHIBIKI DENTAL CLINIC All Rights Reserved.