くしびき歯科クリニック

月~金/ 9:30~12:30 14:00~20:00
/ 9:30~13:00 休診日/日曜・祝日

〒007-0807札幌市東区東苗穂7条3丁目4-5(最寄り駅:新道東駅から車で約9分)

カード・分割払い対応

  • VISA
  • MASTER CARD
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

保険外診療のみ

  • ポリリンプラチナホワイトニング導入
  • 24時間ネット予約受付
  • クリニック横に専用駐車場完備
  • 夜間20時まで診療

24時間インターネット予約はこちら

お問合わせ
ご予約
お電話の際には「ホームページを見た」とお伝えください。 011-787-9431

スタッフブログ

スタッフブログ詳細

2014.12.03
歯周病について!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

先日、歯周病セミナーに行って来ました。とても歯周病の治療に役立つ情報がたくさんありました。

一般的に、成人の8~9割の方が、軽度~重度の歯周病にかかっていると言われています。

虫歯で歯を失うよりも、歯周病で歯を失う方が多いんです!

どうして、虫歯や歯周病になったのか、まず原因を見つけることが大切です。

歯周病(中等度~)の基本治療は、数か月かかることもありますが、

患者さんご自身の意識と家庭でのプラーク除去(ブラッシング)が大きな鍵となります。

歯ブラシの時に出血がある方は要注意です。

私が最近気になるのが、「歯ぎしり」や「くいしばり(咬合性外傷)」による歯の喪失です。

歯周病で、出血や炎症のある時は、歯が移動することがあります。その時に、歯ぎしり、くいしばりが

常時ある方は、咬むことによって強く当たり、歯がグラグラ動くことが多々あります。

そのまま放置すると・・・もう少し早く来院されていたら、歯を失わずにすんだのに・・・と残念な患者さんもいます!

虫歯と違い歯周病は痛みがあまりありません。逆に痛くなった時は重症になっている、という患者さんもいます。

先日の歯周病学術講演会での最近の治療は、中等度~の歯周病の基本治療後(深い歯周内のポケット歯石取り、プラークコントロール)後の

抗菌薬の投与がかなり効果があると発表されてます。同時に洗口剤とともに、おすすめは「コンクールF!」

私自身も歯ぎしり・くいしばりがかなりあり心配な歯が2本あります(汗)でもしっかりケアしてます!

最近歯医者へ行ってないなぁ~という方がいましたら是非来院してください。歯周病検査(歯周ポケット等)レントゲン、

歯石取り等のクリーニングをおすすめします。それで大体レベルが軽度なのか重度なのかが分かると思います。

おすすめ歯ブラシは「ルシェロの歯ブラシ」です。

コンクール

ルシェロ

 

 

 

 

 

 

歯科衛生士    加藤 明美

Copyright © KUSHIBIKI DENTAL CLINIC All Rights Reserved.